SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

仕事にも人生にも躍動感を!組織に協働と躍動を生み出す女性コンサルタント、インディプロス代表のブログ

耳つぼダイエットと同窓会
 
自由が丘のスリムビズアカデミーにて、TGS第1期、2期合同の同窓会
&耳つぼセラピー講習会がありました。


第1部は、スリムビズアカデミーの先生による
耳つぼダイエットの講義。


実はこのダイエット法、自律神経やダイエットに効果的と言われる
耳つぼに磁気シールのようなものを貼っていただくのですが、

「おしゃれに、楽しく、綺麗に!」というのがモットーで、

なんとこんなおしゃれな仕上がりになるのです。





まるでピアスをたくさん開けているよう。

ピアス穴をもう1つ開けたいな―と思っていた私には一石二鳥。

このシールは最長で10日も持つそうで、お得ですよね。



その後は、TGSの合同同窓会を兼ねた交流会。




なんと、こんな太鼓のショーもあり、




場の空気がだんだん熱くなってくると、最後はみんな飛び出しての
ダンス大会に。

しばらく熱気が冷めることはありませんでした・・・。



TGSに集まるのは、みんな前向きでエネルギッシュな人たちばかり。

会うたびにいろんな変化や進化があります。



今度はどんな場になるのでしょうか。今からとっても楽しみです。




| Professional(?)な日常 | 15:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
あっという間に
 
暑いな〜、だるいな〜と言っている間に、あっという間に時間は流れ、
もう7月も終わろうとしています。。


以前の更新から約3週間。

その間に、W杯は終了し、選挙で波乱が起き、ブログにはスパムコメントが溜まり、

そして、私はまたひとつ、年をとりました・・・。


時の経つのは早いものです。



決して、ブログを書く時間もないほど忙しかったわけではありません。

あまりにも暑いので、すっかりウダ〜っとなっております。




明日からは、地方案件で、また新しいフェーズが始まります。

羽田経由の移動もすっかり慣れてきて、私の日課(?)の一つになりつつあります。


ここからが本番。


こんなときは、栄養をちゃんと摂って・・・。





本当に効果のある仕組みを目指して頑張ります!





| Professional(?)な日常 | 18:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ナナロク同窓会

楽しかった。

久々に、おなかの底から笑った飲み会でした。


ナナロク世代の同窓会。




・・・と言っても、私は微妙にこの世代からズレております。。。



彼らは、私が入社数年目のころに入社してきた新人たち。
私は、研修のファシリテーター役として参加させてもらっていました。


あれから10年ちょっと。

みんな大人になったけれど、当時と全く変わらない人柄と
一体感のあるノリは、とても懐かしく、本当に心地の良いひとときでした。


とても10年以上も経ったとは思えない、
同じDNAを持った人たちなんだということを感じずにはいられない、
そんな仲間たちでした。



とはいえ、その出世ぶり、活躍ぶりは驚きの連続。


今も頑張って当時の会社で昇進をつづけている人、
(これはとても珍しい)

他社に転職をしてキャリアアップを遂げた人、

会社の経営者として成長を続けている人、

家業を継いで、大改革に励んでいる人、

そして、自治体の運営に携わっている人・・・。



当時はみんな、ほぼ大学生みたいな感じだったのに、と、
感慨深いものがありました。



そして会場は、メンバーの一人がオーナーとなってオープンしたお店。

銀座カントリー倶楽部
http://www.ginza-cc.net/




高級感&清潔感あふれる、とっても素敵な空間でした。

またプライベートでも是非行きたいと思うほど。



昔からの仲間というのは、本当に良いものです。





| Professional(?)な日常 | 21:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
遠くを眺めて。。
最近、時間が経つのが一段と速くて困ります。


あっという間に梅雨に突入。

毎日ジメジメと嫌な季節ですね〜。



でも、こんな癒される景色もこの時期ならでは。




夕方、雨上がりの澄んだ空。


窓から見えた富士山が、まるで水墨画のようでした。

快晴のときのくっきりした富士山ももちろん綺麗ですが、
雲の合間にひっそり佇んでいる姿も、なんとも日本っぽい美しさで、

思わずカメラを構えてしまいました。


=====


最近はいくつかのプロジェクトに追われ、
なかなかブログも書けない日々ですが、

そんな中でも、たまに予定の入る友人・知人とのお食事タイムが
とっても良い気晴らしになっています。


7月初めには、約10年ぶりの仲間たちとの集まりもあり、
とっても楽しみ。



8月くらいになって少し落ち着いたら、
久々にホームパーティでもしたいなぁ・・・

なんて、先々に想いを馳せて楽しみを作りながら、
日々の業務を頑張っております。。。





| Professional(?)な日常 | 19:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
宮崎
 
仕事で宮崎県に行っていました。

ハードなスケジュールだったので、地元の名物を堪能する時間が
なかったのですが、お土産で買ってきた宮崎マンゴーは絶品でした。

今が旬だそうです。



宮崎と言えば・・・。

昨日、帰宅して一番最初に目にしたのは、
都城でも口蹄疫の感染が確認されたというニュース。


今となっては身近な存在となった県だけに、他人事とは思えない
気持ちでニュースを見ていました。



最近は観光客もめっきり減ってしまったと、タクシーの運転手さんから
聞きました。

農家の方々はもちろん、それ以外の産業でも、かなりの打撃のようです。



東国原知事のブログでは、殺処分となった牛、豚、その他の動物たちの
頭数が日々記録されています。

http://ameblo.jp/higashi-blog/

その数を見るだけで、ただごとではない事態だということが分かります。


何か少しでも力になれないかな、と思わずにはいられません。

もちろん、次回訪問の際には宮崎牛をいただくこととして・・・。



県のHPを見ていたら、義援金を募集しているそうです。

宮崎県口蹄疫被害義援金




私たちにできることは本当に小さなことでしかないのですが、
その積み重ねが大きな助けになるのだと信じて、少しでも貢献できたら
と思います。




| Professional(?)な日常 | 10:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スケールを広げる
 
なんだか、公私ともにめまぐるしい日々で(気分的に)、
ブログの更新が随分滞ってしまいました。

元気ですので、ご心配なく。



さて、そんな中、昨日は一日、セミナー&勉強会でたくさんインプット
をもらった日でした。

まずは九段にて、

 シェイク 吉田社長 × 東京大学 中原淳先生

という贅沢な顔ぶれでのセミナーに参加。


テーマは、

 「強い組織は、“30歳”が鍵」



今、30歳前後の社員に元気がない会社が多いそうです。

それは、彼らが社会人になってからの時代背景もあれば、
30歳という節目の年代に付きものの生活の変化、心境の変化もあり、
様々な要因が絡み合っているようですが。



でも本当は、仕事を一通り覚え、まだまだ体力的にも精神的にも
余裕のある30歳前後の社員に、社内で一番元気に周りを引っ張って
いってほしい!

と考えるのは、どの会社も同じですよね。


ではどうすれば良いのか、という考え方を、企業内の人材育成と
組織マネジメントという観点から、たっぷり紹介していただきました。



なるほどーと勉強させていただきつつ、
制度や仕組みをつくるコンサルタントの立場として、これをどう捉え、
どうやって業務につなげていくかなど、たくさんヒントをいただき、
頭をフル回転させた3時間でした。

ぜひ、今後のコンサルティングに応用していきたいと思います。


=====


その後は丸の内に移動し、最近仲良くさせていただいている美人社長
Aちゃんにご紹介いただいた、経営者勉強会に参加しました。

日本とフランスにお店を持つミシュラン常連の若きシェフのお話を拝聴。


残してきた成果や実績はもちろんですが、そのベースにある信念や度胸、
様々な人や物に対する好奇心、全てのことから何かを学ぼうとする姿勢など、
お話の全てに感銘を受けました。



小さいころからの夢や目標達成のために、自ら道を切り開いていっている姿は
本当に素晴らしいと思います。(私よりも若いのに、、、)

が、感心ばかりしていても何もならないので、私もちゃんと前を向いて
進みたいと思います。



最初のセミナーでのメッセージにも通じるのですが、
悩める30代といっても、楽しく着実に自分の進む道を歩んでいる人も
たくさんいます。

そういう人たちに共通することは何かと言えば、
自分の仕事や自分自身を捉えるときのスケールが、とても大きいことだと
思います。


それは、グローバルの視点であったり、社会貢献の視点であったり、
自然との融合という観点であったり。



日々の出来事に囚われたり、忙殺されたりしてばかりいると、
ついつい特定の視点、狭い視野で自分自身を捉えてしまいがちなので、
自分の中のスケールを大きく保つことを、常に意識しておく必要があるな、
と実感しました。


夢あふれる元気な30代を過ごしたいですよね〜。





| 起業家として、コンサルタントとして... | 13:30 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
出張
 
新しいお客様にご挨拶に、九州まで出張に行ってきました。飛行機


いつものことですが、かなりの人見知りな私にとって、
初回の訪問というのは、毎回とってもとっても緊張するイベントです。

しかも今回は、始発の電車に乗り、早朝の飛行機に飛び乗っての
日帰り出張。


人見知りだし、朝に弱いし、飛行機が得意でないし、、、という
三拍子そろったイベントに、正直、数日前から少ーし
気が重かったのです。。悲しい



でも、これまた毎度のことですが、頑張って行って良かった。


これからの会社のこと、事業への想い、社員の将来のこと・・・

会長、社長をはじめとする経営陣の方々の想いをじっくり
お聞きすることができ、

よし、私も頑張ろう!と、一気にテンションが上がったのでした。グッド



今回もそうですが、最近関わらせていただいている案件は、
単なる人件費削減とか、テキトーに形だけ取り繕えばいいとか、
そういうことではなく、

組織・人材マネジメントについて真剣に取り組もうとする姿勢を持ち、
そのコアの仕組みとして人事制度を捉えてくださる会社ばかり。


充実感を持って仕事ができることを、本当にありがたく思います。

そんな貴重な出会いをくださるパートナーの方々にも、
心底感謝しています。



自分なりにベストのパフォーマンスをすることで、
この恩返しをしたいと思います!




| 起業家として、コンサルタントとして... | 19:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
プロ組織の陰にプロ人事あり
 
先日、以前プロジェクトで関わらせていただいたクライアントの方々と
お食事をご一緒させていただきました。


その会社は、専門プロフェッショナル集団の典型とも言えるような、
本当にレベルの高い専門家の方々ばかりの組織。


プロ集団だからといって放置・放任のマネジメントを行うのではなく、

採用・教育をはじめとする人材マネジメントや社員の職場環境整備、
組織風土の醸成などに、人事がとても一生懸命に取り組んでいる、

とても素晴らしい会社です。



そんな人事の方々とお話をさせていただくと、
感動することや驚くこと、勉強になることの連続。


先日の会話の中でも、また新たな発見がありました。

それは、新卒採用の過程で入社に至らなかった学生や、
採用不合格になった学生の名前や特徴を、人事が何年経っても
覚えている、ということでした。



しかも、採用試験でどんな問いかけをし、どんな回答をしたのか、
といった具体的なシーンまで鮮明に語られる光景を見て、

「あぁ、本当に真剣に採用に取り組んでいらっしゃるんだなぁ」

と、ただただ感心するばかりでした。



「社員全員の顔と名前を覚えるのが人事の仕事」というポリシーの方は
比較的多いですが、

「社員にならなかった人の顔と名前も覚える」ことは、
なかなか難しいのではないかと思います。


それも、無理やり頭に詰め込むのではなく、プロセスの中で自然に
覚えてしまっていて、しかもいつまでも忘れない、というのは、

人事が一人ひとりと真剣に向き合っている証拠。


この会社の人事のコンピテンシーを垣間見た気がしました。


これだけ真剣に採用活動を行っていれば、レベルの高い人が集まるのも、
社員が誇りを持てる組織風土が出来上がるのも、心底納得です。



真のプロフェッショナル組織の陰には真のプロフェッショナル人事あり、
ですね。

勉強になります。。。





| 組織・人材マネジメント | 18:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
勉強、勉強・・・
 
仕事をしていれば当然、うまくいくことも、いかないこともあります。


うまくいけば浮かれ、失敗するとどーんと落ち込む起伏の激しい私ですが、
どんなときでも、そこから何かを学ぶことを忘れてはいけないと思います。


特に、思うように事が進まないときには、
なぜそうなったのか、もっとうまくやる方法はなかったのか、ということを、
記憶が鮮明なうちに振り返っておくことは、本当に大事ですね。

(振り返ることで、「あぁ、最初からこうやればよかった・・・」と、
 後悔倍増になってしまうこともありますが^^;)



特に、年齢を重ねれば重ねるほど、経験を積めば積むほど、
面と向かって教育モードで接してくれる人は少なくなるから、

貪欲に学ぶ姿勢、成長しようとする姿勢を自分で維持し続けないと、
あっという間に時代に置いていかれてしまう。


他人のせいや、環境のせいにばかりしていてはダメ。



あとは、率直な意見や要望、問題意識をぶつけてきてもらえるような関係を、
どれだけ多くの友人や仲間、クライアントと築いていけるか・・・
ということも大切ですね。



どんな出来事も勉強のチャンス。

いつも肝に銘じておきたいと思います。





| 起業家として、コンサルタントとして... | 14:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
「炙り出し」のような仕事

長いと思っていた連休もあっという間に終わりですね〜。

今年はとにかく動きまわったGWで、足腰がもうパンパンです。


収穫はと言えば、ずっと下り調子だったゴルフが復調し、
昨年以来のベスト・タイが出せました〜!チョキ


これからのゴルフシーズンに向けて、テンションが上がってきております。


=====


さて、そんな中、たまにボーっといろんなことを思い返したり
していたのですが、

連休前にいくつかのクライアント先でいただいた言葉で、
なんとも嬉しく、前向きな気持ちにさせてくれた言葉がありました。



それは、

「新しい仕組みを入れたおかげで、今まで目をそむけてきたものと
 向き合わざるを得なくなり、問題が浮き彫りになって、
 社内で共有できてきたような気がします」(言い回しは少し違いますが。)

というもの。


仕組みを入れたり、何かを変えたりすると、ついつい即効性を
求めてしまいがちです。


でも、私たちの仕事というのは、そういう外科手術的なものや
強制力を発揮するものではなくて、

地道な取り組みを通して、徐々に問題の所在や真因を明るみにしていき、
自然な形で関係者と共有していく。


そして、関係者が自律的に解決に向けての行動を起こしていくための
サポートをするのだ。


ということを、上記のような言葉を思い返しながら、
再認識をしました。



じわじわと、でも、徐々にくっきりと見えてくるものがある。

これからも、そんな「炙り出し」のような仕事ができたら、と思います。



連休明けからは、また新たなテーマと向き合うことになると思いますが、
自分たちができることは何かを考えながら、しっかりと、粘り強く、
丁寧に取り組んでいきたいと思います。



=====


GWもあとわずか。

もう暫く、本を読んだりテレビを見たりして過ごしたいと思います!



| 起業家として、コンサルタントとして... | 22:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |