SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

仕事にも人生にも躍動感を!組織に協働と躍動を生み出す女性コンサルタント、インディプロス代表のブログ

<< ベンチャー人事交流会 | main | 人事コンサルタントへの転職をお考えの方へ。。。 >>
全てが生き物

最近、前職の同僚や先輩方とお会いする機会が多く、
お互いの近況や今の悩み、今後のことなど語り合い、
懐かしい時を過ごしています。

(たぶん、ほとんど全員にお会いしたような・・・)


社内で新しいチャレンジを続けている人もいれば、
仲間と起業した人もあり、そして、一人で独立した人もチラホラ・・・。


それぞれが違う立場ではありますが、
同じ業界で仕事をする者同士、いろんなところで意気投合する部分が多いです。



なかでも深く共感しながら語り合うのは、
自分たちが属する人事・人材業界の今後と、自分たちのあり方について。


私たちのような人事コンサルタントや人材育成企業は、
サービスや存在意義のあり方が、数年前とは大きく変化しつつあるのが
明らか。

サービスを提供する形態や方法もそうだし、自分たちが拠り所とする
価値観みたいなところも、そしてもちろん、
お金のいただき方も・・・。

お客様からの期待が、刻々と変化しているのを感じています。



そんな中で、自分らしさを保ちつつ、この大きな変化に対応していくには
どうすればよいのか・・・というのは、同業界で働く方々共通の課題
なのではないかな、と思います。


もちろん、クライアントや市場が求めるものに合わせて、
自分たちの体制やサービスのあり方を変えていけば良いのだ、というのは
簡単ですが、

今まで築いてきたものへの思い入れや、ちょっとしたこだわり、プライド、
愛着や変化への恐れなどと向き合っていくことは、

それほど容易なことではないな、、、とつくづく実感します。



そして、そんな悩みを仲間たちと共有し、会話を続けながら
自問自答した先に行きつくのは、

「自分たちは、どういう人生を送りたいのか。
 仕事を通して何を実現したいのか。」

という壮大な問い。



いろんな要素が絡み合っているから、「コレだ!」という明確でシンプルな
答えを出すことなんて、そんなにすぐにはできないと思いますが、
今の私たちは、こういう問いに直面すべき時期にいるのだと思います。


会社も組織も、事業も業界も、もちろん自分たちも、
常に変化にさらされる「生き物」なんだなぁ、ということを、
日々体感しています。



そして、そんな思いや悩みを共有し、語り合える人たちに囲まれていることは
とてもラッキーだなと思います。






| 起業家として、コンサルタントとして... | 13:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://pro-blog.indipros.com/trackback/1309051