SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

仕事にも人生にも躍動感を!組織に協働と躍動を生み出す女性コンサルタント、インディプロス代表のブログ

<< 少々戸惑いが・・・ | main | 出来上がりました〜。 >>
つらいけど、快感

あるクライアントでの評価者研修(考課者研修)4回シリーズの
最終回が終わりました。



評価者研修というのは、他のどんな企業研修よりもハードだと、
私自身は思っています。

ときにヒートアップして熱い議論になったり、あるいは、
参加者の人から、「なぜそこまで・・・?」と思うような、
批判や否定のコメントをいただいたり。。。



その理由は、一つは、「評価」という誰にとっても真剣で繊細な
問題を扱うから。

そしてもう一つは、従来の制度ややり方を変えなくてはならない、
という「変える」ということに対する抵抗感。

(もちろん、講師が生理的に受け入れられない、ということも
あるとは思いますが。。。)


今日の研修は、中でも本当にハードでした。

今まで数え切れないほど経験してきた中でも、一番難しい状況
だったかもしれません。


もう、女を使って、ここで泣いてしまおうか、と思うほど。



でも不思議なことに、そんな経験を何度しても、
「もうこんな仕事は辞めよう」と思うことはないんですよね。


何故だろう、、、と自分で考えてみたのですが、
やっぱり研修は一つの手段であって、その先のゴールのためには、
どうしても避けて通れない道だから、というのもあると思います。



でも、もっと大きいのは、こういうハードなプロセスの中で、
一人、また一人と、何かに気づいたかのように表情が変わっていく、
その「気づきの瞬間」に出会えることが、何より私にとっては
快感なんだな、と感じるからです。


挙句の果てには、
「そういうことだったら、ここを、もっとこうすればいいよね」と、
気づきを自分なりの工夫に変えてマネジメントに応用してくれる人
までいて。


そういう瞬間に立ち会うと、それまでの軋轢とか、大変さとか、
傷ついたこととか、全て忘れて、とっても清清しい気分になります。

だからこの仕事が辞められないんだな、と気づきました。



いろいろあると、ついつい私もムキになったり、傷ついて落ち込んだり
してしまいます。

でも、私たちの役割は、そんな自分自身をちゃんとコントロールして、
「気づきの瞬間」をどれだけ創り出せるか、ということなんだな、
と改めて思いました。


私もまだまだ未熟です。

日々勉強、頑張ります。



★人事コンサルタントが語る 「ヒトのプロ」考★ [12/16更新]
 http://pro-jinji.indipros.com

★Professional WOMANのリーダーシップ 最終回! [12/11更新]
 http://career.indipros.com

All Aboutプロファイル 執筆中!

===============================
 ★Professionalを目指す女性のためのブラッシュアップ・セミナー★
     “「ヒトのプロ」キャリア”を極める!

 「人と向き合う仕事のプロになりたい!」と考えている方はぜひ!
 ブログ読者特別割引もあります。         詳しくはこちら
===============================


| 起業家として、コンサルタントとして... | 22:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://pro-blog.indipros.com/trackback/556105