SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

仕事にも人生にも躍動感を!組織に協働と躍動を生み出す女性コンサルタント、インディプロス代表のブログ

<< 不機嫌な職場 | main | ボイストレーニング >>
「たまたま朝型」では意味がない
ここ何日か、朝型の生活をしています。

といっても、夫の生活ペースの影響があっての、たまたまのことですが。


まだ暗い、4時半か5時くらいには置きだして、いつもの定位置に座る。

朝早いと、なんて時間がたくさんあるんだ〜!と思って嬉しくなります。



・・・が!

だからといって時間を有効に使えているかというと、
そうでもない。


目を覚ますために、ちょっとだけゲームをしようかな、
とDSを引っ張り出したり、

朝は寒いな〜、と、のんびりお風呂に入ったり。



結局いつも起きる時間になり、しかも、夜になるとすぐに眠くなって
ソファでウトウト。。。

結局、いつもより稼働時間が短いじゃないかーっ!という状態。



「朝型にすると仕事が効率化する」とかいう話はウソだな。。。
と思いかけて、ふと気づいたこと。


もともと意識して朝型にする人は、その前提に、時間を有効に使いたいとか、
一日をこんな風に過ごそうとか、そういう考えがあっての早起きだから、
良い一日になるんだな、と。


私の場合は、夫に引っ張られての「たまたま朝型」だから、
そんな意識では、朝型でも夜型でも、時間は上手く使えないよな・・・と。



結局、時間をうまく使えるかどうかは、朝型・夜型の違いではなく、
その根底にある、時間に対する意識=どれだけ時間を有効に使いたいと
思っているかどうか次第なんだな、、、

そんな当たり前のことに今頃気づきました。




!!間もなく満席です!!

Professional WOMANのためのブラッシュアップ・セミナー
“「ヒトのプロ」キャリア”を極める

http://career.indipros.com/event/hito_pro/hito_seminar.html






| Professional(?)な日常 | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://pro-blog.indipros.com/trackback/576888