SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

仕事にも人生にも躍動感を!組織に協働と躍動を生み出す女性コンサルタント、インディプロス代表のブログ

<< 自分の「素質」を生かして“はぴきゃり”を手に入れる? | main | 今年の作品 >>
「プロ」って???
「プロフェッショナル」って何だろう?

そんなテーマと向き合うことの多い3ヶ月でした。



「さすが、プロの仕事ですね」と、お客様や取引先の方に言っていただき、
素直に嬉しい反面、

 「本当はもっと違うところで価値を出したいんだけどなぁ」

と、ちょっとしたジレンマに陥り、私はどんなプロに見えているんだろう??
と思ったり。



とっても体調が悪かったとき、グッタリとしていたら、

「プロとして失格ですね」

と指摘され、ガックリきたり。。。



それから、最近はいろいろと協業したり、お仕事を依頼したりという
やりとりが多くなってきている中で、

 「プロ同士の付き合いだから・・・」

と、あまり多くのことを明文化しないでスタートしたら、
相互の期待値や意識に意外と大きな違いがあることがわかり、
なかなか大変な思いをしたり。



考えてみれば、「プロ」といっても、それそのものに資格があるわけでも
なんでもないから、そのイメージや解釈は人それぞれ。

万人共通のルールや認識などはないのですよね。



だから、何をやるにも、自分が出来ることやコミットすること、
相手に期待することやお互いに守るべきことなど、大事なことは、
予め言葉にして共有しておくことって大事なんだな、と、改めて
感じています。


=====


ちなみに、私の「プロフェッショナル観」は、といえば、
先日発売された「月刊 人事マネジメント」に、たっぷり掲載して
いただきました。


「人事プロフェッショナル仕事の流儀」というコーナーに、
インタビュー記事を掲載していただいたのです。
















http://www.busi-pub.com/jsaisin.html


さすが人事業界。さっそくたくさんの方から反応をいただいて、
とても嬉しいですo(^-^)o。






| 起業家として、コンサルタントとして... | 23:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://pro-blog.indipros.com/trackback/966527